先輩の声

ロイネに応募したきっかけ

学生の時に、音楽・ファッション・サブカルチャーなどに興味があり、それらに関わるものづくりの仕事がしたかったから

学生時代と変わったところは?

基本的なことですが、朝は早く起きて、夜は早く寝るなど、生活習慣はがらりと変わりました。気持ちの面でも、学生の時とは違って、緊張感を持って日々過ごしています。仕事は、覚えることもわからないこともたくさんあるので、学生の時のアルバイトの比ではなく大変だと思います。(一生懸命アルバイトしてた人は別ですが・・)でも、ひとつひとつクリアしていく時の達成感や充実感は味わえるし、その分の報酬も学生のアルバイトの比ではないと思います。

ある日のスケジュール
出社
メールチェック等
商談に必要な資料作成
在庫・出荷の状況確認など。物流や工場との連携をはかりながら、お客様の製品納期をいかに守るのかが重要。
お昼休み 
課員の先輩方と、概ね、TOCビル内で食事。 
出荷前の確認サンプル
検査書などの確認など。特に昨今、世の中では品質問題が多々発生しているので、検査書の確認などは、大変重要な仕事になっています。
客先へ商談 先輩社員に同行
新人なので、最初はメモだけでしたが、最近だんだん話の内容もわかるようになってきました。
(現在入社半年経過)
帰社 
商談内容をレビュー。具体的には、帰ってメモをノートにまとめているのですが、商談内容が整理して頭に入るので、よいことだと思います!
明日のスケジュール確認。
退社
(もっと早い時も、遅い時もあります。時期によります)

今後の目標は?

1日でも早く自分のペースでメリハリのある仕事ができるようになりたいです。自分でものづくりや商売のことがわかれば、もっともっと仕事が楽しいと思えると思います。

ロイネのココがいい!!

会社内で月に何度も飲みに行ったり、フランクな雰囲気が魅力だと思います。
先輩方も優しい方ばかりで、楽しく過ごせると思います。次に、会社の福利厚生がしっかりしているところも、魅力的だと思います。特に、研修制度は、本当に充実してます。先日も、1年目から、中国の工場に研修に行かせていただきました。上海・青島と、ロイネに入社したからこそ行けた土地だと思います。最後に、休日は、相互会のフットサルチームに参加。楽しく休日を過ごしてます。     


このページのトップへ