先輩の声

ロイネに応募したきっかけ

学生時代から、おしゃれでかわいいトランクスに興味を持っていました。大学で繊維の勉強をしていたこともあり、一貫工場まで持つアパレルメーカーであるロイネに魅力を感じました。

学生時代と変わったところは?

メリハリがつけられるようになりました。学生時代は、土日関係なく研究やバイトで毎日だらだら過ごしていましたが、今は就業時間は仕事に集中して、土日はしっかり休むという生活が出来ています。

ある日のスケジュール
出社
メール確認
副資材出荷の進捗管理作業
資材の進捗に関する工場の問合せに対応。
他社製品の検査
ロイネの製品作りに活かす為、他社製品の寸法・パターン・編目・製品重量等について調査・比較する。
ランチタイム
外出
財団法人の検査機関へ、消臭性等の生地特性試験の依頼の為検体を持っていく。
帰社
副資材出荷の進捗管理作業。
資材の進捗に関する、工場からの問い合わせに対応。
資材の管理表を整理し、一日の仕事の締めくくり。
退社

今後の目標は?

これまでは、何もわからずただ指示通りこなすだけで精一杯だったので、今後はもっと自分で考えて行動に移していきたいと思っています。
中国工場の担当者とのスムーズなやりとりの為にも、中国語をマスターしていきたいし、来季は繊維製品品質管理士の資格取得も目指します。

ロイネのココがいい!!

新人教育にとても力を入れていて、研修の一環として新人のうちから中国の工場にまで行かせてもらえるほど、しっかり研修の場は与えてもらえます。
おもしろくて相談もできる先輩と、優しくて頼りになる上司ばかりです。   


このページのトップへ