先輩の声

ロイネに応募したきっかけ

偶然参加した会社説明会で、ロイネに興味を持ったため

現在の仕事の内容

私は、スポーツアパレルの営業担当です。
仕事内容は、生産管理及び素材、スタイルの提案です。 
生産管理の主な仕事は、受注を頂いた商品を先方が希望している納期通りに納めることです。商品を生産している工場と連絡を取り、日々の生産状況チェックを行います。また海外工場で商品を作り、日本に輸入しますから、貿易の知識も多少必要になってきます。
多くのアパレルさんは、展示会を行います。ですから、その展示会に向けたサンプル打ち合わせをし、展示会サンプル作成も行います。
素材やスタイルの提案に関しては、先方のデザイナーさんがどのような服を作りたいのかまず情報を集め、希望する素材を収集し提案します。素材選びが終わると、実際にどのようなスタイルに落とし込むか打ち合わせを行い、商品の仕様を決めていきます。


一番印象に残っていること

中国 青島の自社工場に初めて出張した時。
初めての海外出張で緊張していた事もありますが、初めて現場で働いている方々とお会いしても、自分をアピールする事ができず悔しかった事を今でも思い出します。私達の仕事は現場の方々が有って成り立っている事ですから、仕事をする上で何よりも現場との人間関係が大事だということを学びました。この人とだったら仕事がしたいと思われるような営業マンを目指して今も日々頑張っています。

今後の目標は?

まず語学を学び、グローバルな商売にも対応出来るよう勉強したいと思っています。世界を相手に仕事が出来ると視野も広がり、ビジネスチャンスは今以上に広がります。常にアンテナを張り ロイネという会社を使ってどのような事が出来るか常に考えるようにしています。近い将来 自分で見つけて来たビジネスが現実になり、それが会社の利益に繋がれば最高ですね。

ロイネのココがいい!!

ロイネが現在商売している取引先のブランドを考えると、市場で非常に有名なブランドを数多く生産していることが1番の強みで有り、自慢でもあります。他メーカーさんと比べても、ロイネほど各有名ブランドの生産を受け持っているところはまず無いと思います。また、自社工場を海外に2箇所、国内に1箇所持っており生産管理や品質の面でも各取引先から信頼を得ています。    


このページのトップへ