先輩の声

ロイネに応募したきっかけ

学生時代、経理の仕事がしたくて簿記の資格を取り、経理で募集している会社を探していました。念願叶って入社当時の配属先は財経審査課です。

現在の仕事の内容

育児休業を2回取得し、現在育児短時間勤務のため仕事量をセーブしてもらっています。
嘱託等の契約管理、退職金の加入/支給手続き、固定資産の取得処理から市区町村への申告・管理などを担当しています。
子供がまだ小さいため、保育所からの急な呼び出しもあるので、比較的期限の融通が利く仕事を担当させてもらっています。

一番印象に残っていること

財経審査課から人事総務課への人事異動です。
まさか自分が人事総務課に異動をするなんて、想像もしていなかったので、驚きました。
人事総務課の仕事は未知の世界でしたし、給与計算も間違わずにきちんと出来るか不安でしたが、上司や先輩方に丁寧に教えてもらい出来るようになりました。


今後の目標は?

人事総務課、財経審査課2つの課を経験したからこそ分かる視点で、業務の省力化、精度の向上をしていきたいです。

ロイネのココがいい!!

経営理念の一つが、『ロイネで働くことに誇りを持ち、家族を含めて、将来の夢が実現できる企業とする』です。
世間では、「サービス残業は当たり前」、「有給休暇も病気以外では取得できない」という声も聞きますが、ロイネでは時間外手当はきちんと支給されますし、有給休暇も自由に取得できます。水曜日がノー残業デイに設定されているように、会社全体が「残業しないで効率よく仕事をしよう!」という雰囲気なので、付き合い残業もなく、公私ともに充実させられます。


このページのトップへ