商品ができるまで

ウォルトディズニーがディズニーランドを手掛けた時に想ったことは「映画は、完成した時がゴールだが、ディズニーランドは永遠に未完成なのだ」ということだそうです。

メーカーからの出荷商品は、出荷検品を受けた時点で100点、お客様のお手元に届いてから90点、80点、70点と品質は減点されていくものです。しかしロイネの商品は、素材の風合いやパターンメイクの技術により、お客様が使い込みながらやわらかさや風合いが増し、さらに人生の節目の中で、80点90点、100点と加点されていくことを目指しています。そこに人々は魅力を感じ、リピーターとなり、もの創りは永遠に完成することなく繰り返されます。それこそがロイネのもの創りの楽しさです。

「ディズニーマジック」での感動によるリピーターもそうですが、たまたまではなくそれらは種も仕掛けもある仕組みになっています。ロイネをパートナーとして付き合えばきっと、生涯飽きることのないファッションを通じたストーリーが用意されることでしょう!!
共に終わることのない物語を創りあげていきましょう

 


工場での生産状況

このページのトップへ