CSRトップ

 

国内外で事業を展開するロイネグループは、多くのステークホルダーとの関わりを持っています。
当グループが社会に貢献するためには、きめ細かなコミュニケーションによりステークホルダーの期待を把握し実現するよう、また、問題があれば解決するように、日々の活動を充実させることが最重要であると考えています。そしてステークホルダーの声を真摯に受け止め、経営に反映させていく努力を怠らないことが、社会から支持・信頼され必要とされ続ける企業やグループになることにつながると確信しています。

ステークホルダーと良好な信頼関係を構築し、当グループの発展を通して社会に貢献する上でCSRに取り組むことが重要と考えております。

このページのトップへ